マスクと言うと、先月転売ヤーを締め出すために制定された「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が発動する様になりましたが、実は手作りのマスクも対象になっているので、あまりハンドメイドサイトなどで販売しない方が良さそうです。

マスクの取り換え用フィルターと言うのを売っている人も居る様ですが、確か全てのマスクの機能を要するモノが対象になっているので、ハンドメイドでたくさんマスクを作ったらサイトで売ろう!と言う考えは捨てた方が良さそうです。

新型コロナの感染を予防したりまたは自分がその症状かも?と言う状態になった時などにマスクを毎日使うのは仕方が無いですが、中にはマスクが必要不可欠の状態の人もいる事を忘れないで欲しいですね。

一番必要なのは医療従事者なので仕方が無いと言う感情が湧くと思いますが、一方で何らかの病気や花粉症などで日ごろからマスクが必要不可欠になっていた人には、何故か今は風当たりが強いそうです。

何でも、花粉症は鼻水とくしゃみが出る位だから症状的には軽いでしょ?と思っている人に、マスクを少なめに使う様に言われている人が多いそうなのです。

確かに見た目的にはそんなに苦しそうでも何でも無さそうに見えるかも知れませんが、花粉症も症状が重症化したりまたは、アレルギー症状の重篤な症状であるアナフィラキシーショックになってしまった場合は、新型コロナの比ではなく命の危険に晒されるのです。

なので、花粉症位でマスクを着けるな!と思ったり言った事がある人は、花粉症も大きな症状の一つとして認識して欲しいと思います。